2018年7月1日日曜日

今年こそ本気で10kg減を目指して1ヶ月トレーニングしてみた結果

もうそろそろ3ヶ月目に入ろうとしている中、ひとまず1ヶ月間ダイエットに励んだ結果をお知らせします。5月7日から初めて、最初の1ヶ月の6月7日までの成果です。

体重推移(5月7日〜6月7日)

ダイエット開始時の体重と6月7日の体重結果は以下の表で示します。
項目 2018年5月5日現在 2018年6月7日現在
体重 74.2kg 72.1kg△2.1kg
体脂肪率 26.5% 25.1%△1.4%
腹囲 98cm 94.5cm△3.5cm
1ヶ月の成果としてはこんなものかなというところですね。推移もグラフで表してみました。

今年こそ本気で10kg減を目指して1ヶ月トレーニングしてみた結果
画像1:1ヶ月間の体重推移
摂取カロリーと、体重推移が乱高下していて、あまり安定して減量ができている感じはしないです。摂取カロリーは月平均約1,900kcalと理想的な感じですが、6月で最も多くカロリーを摂取した日は5月18日の約3,457kcalで、最もカロリーを摂取しなかった日は6月6日の175kcalと摂取カロリーが多い人少ない日の差があるので、平均値近辺の摂取カロリー水準で食事ができるようにしっかりと調整していきたいところですね。

トレーニングの成果

ダイエット決行当初に決めたトレーニングメニュー(今度こそ本気で10kg痩せると誓います参照。)を毎日こなしていくことができました。メニューとしては難なくこなせるのですが、少々物足りなさを感じてしまうこともあり、少し回数を増やしたりとやっていくうちに情報修正しました。この1ヶ月間は特にトレーニングメニューについては反省点はなく、こなしていけたかなと思います。これからも継続して続けていけば来年には引き締まった細マッチョになれていることでしょう。

食事制限の成果

体重推移にもありましたが、1日の摂取カロリーに偏りがありすぎてうまく食事制限ができていなかったことが反省点ですね。特に酒席の場ではどうしても食べ過ぎてしまうことがあったりと、常に意識していないとついついお箸が進んでしまうので、もっと自生していきたいと思います。
ちなみに前回の食事制限で課題で上がったレタスサラダの代替食事ですが、今期はこれでしのごうかと思います。

今年こそ本気で10kg減を目指して1ヶ月トレーニングしてみた結果
画像2:スライサー
どうですかこの立派なスライサー。と言ってもなんだこれと思いますが、今回はレタスではなくキャベツにしたいと思います。キャベツはレタスと比べて年間を通して値段が安定しており(若干割高ではありますが)なによりも何日分のサラダも作り置きができる点でとても満足しています。また、1食分の量も相当な量ができるため満腹感を得るにはもってこいです。

今年こそ本気で10kg減を目指して1ヶ月トレーニングしてみた結果
画像3:キャベツ半玉分のスライス
キャベツ半玉分をスライスしてみましたが、タッパー4つ分も作ることができてしまいました。これで毎日キャベツを切る必要もなく、包丁で切った時と比べてもキャベツの厚さが5mmと、とてもふわふわした出来上がりになります(これはいい買い物をしたな)。これでなんとか1ヶ月乗り切りましたが、継続して頑張れそうな気がします。

まとめ

今回は前回でいろいろ失敗した反省点を活かしていきたいと思います。工夫した点はトレーニング面では自己流のトレーニングメニューではなく、筋力トレーニングの基本動作をしっかりと身に付けること、食事面では長続きするような低カロリー食材を使うことなどです。これからの結果が楽しみですね。

1 件のコメント:

  1. The posted g-code of the toolpath for the ShopSabre controller is proven to the proper of the illustration below. Notice that on line N8, the tool plunges at 50 in/min (F50.) to the reduce start level and then on line N9 accelerates to 100 in/min to start cutting Direct CNC (F100.). Also, notice that on strains N10 via N13 the feed fee remains at 100 in/min around every 90-degree corner. The exhausting rail is appropriate for heavy cutting and the observe motion is more sensitive. According to the mattress construction of the vertical machining heart, could be} divided into C sort and gantry machining heart.

    返信削除